胎毛筆




10,000円〜




胎毛で作るジュエリー
[Pyr]  ピュール
ブックケースタイプ

気のぬくもりのあるブック型
フォトスタンドにおさめました。



Premier Cri    \25,000-
● サイズ/長さ33mm(毛先含む)
● silver925/誕生石
  ネームプレート(純銀)

Princeau de Ange    \38,000-
● サイズ/長さ57mm(毛先含む)
● 18金/silver925/誕生石
  ネームプレート(純銀)

Berceau    \125,000-
● サイズ/長さ32mm(毛先含む)
● 18金(本体・チェーン・ネームプレート)8g
  /ダイヤモンド(0.02ct)/誕生石


価格など詳細は当サロンへお問い合わせください。


胎毛筆の由来は?
筆づくりの起源をさかのぼると、紀元前2500年頃の中国がルーツとされています。以後、古来より中国では赤ちゃんが生まれると、その頭髪で筆をつくり、その子の一生のお守りとして大切にしていました。それが胎毛筆の由来。もちろん、赤ちゃんの髪はやわらかく、毛先が細く、一部書道家の間で貴重品とされています。

戻る

(C)かっとのお店 るーぺ  ご予約はお電話にて承ります。 TEL:0296-32-7320